最新情報詳細

男の添乗員料理(東京本社)

街並み@クロアチアクロアチア市場@パスタ材料@クロアチア
アドリア海の西に広がるクロアチアに行ってきました。
美しい自然と中世の遺跡が混在する、日本でも人気の訪問地。
人々が親切で温かく、海の幸を使った料理をとても美味しく頂きました。

無数の滝に彩られたプリトゥヴィッツェ国立公園から、アドリア海の真珠
ドゥブロヴニクに向かう途中に、中世の港町スプリットがあります。
我々グループの部屋はキッチン付き(調理器具も有り)でしたので、
添乗員の私が「よし、今夜は私がシーフードスパゲッティーを作ります」と宣言。
そうしたらさすがに主婦の皆さん、「じゃあ私達は野菜スープを作るわ。」ということで
早速、宮殿内にある青果市場と魚市場に買い出しに行き、ワイワイ楽しく材料を揃えました。

パスタつくり中@クロアチアパスタ@クロアチアできあがり@クロアチア
結局、下ごしらえは主婦の皆さんがほとんどして、私は調理に集中。
先ずは程よく熱したオリーブオイルにニンニクと鷹の爪を絡ませます。
良い匂いがしてきたら、地元の貝やらイカを放り込み、刻んだトマトも入れます。
白ワインを大胆に振りかけ、蓋をして煮だったらクロアチアにもあった固形コンソメ、
バジル、前の宿泊者が残したオレガノを加えて、茹で上ったスパゲッティーを
少々の煮汁ごと素早く絡めます。これぞ男の添乗員料理。
その夜は屋上の貸し切りバルコニーにて、地元ワインで乾杯。
思い出に残る一日は大好評でした。

東京本社 水野 剛